コバヤシタク ゛art works゛

呼吸すること2  その3







今回の展示でいくつか新作を出してたので その3ではそちらを中心にご紹介。


まずは その1のいちばん上の画像の正体から










hane1.jpg

コレね。










4.jpg


昔の活版の版をいれていた箱と 何かを掛ける部分だったと思われる木のジャンクパーツを使って


こんなもの造ってみました。



画像ではわかりにくいのですが、表に岩絵具と和紙と木の板で造ったものを張り合わしています。



何か小さな作品を掛けるようなものにしようとプロトタイプ的に造ったのが 2つ上の画像の作品。


蝉の羽の版と水色や青に塗った紙、ピアノ線などを使用。






最初,玄関に飾るだてらカギなんかを掛るのに使ってもらうのなんかどうだろうと思ったのだけど,


華奢で小さな標本のような作品を 掛けかえて飾ることを思いつき このような形になりました。





作品が普段と違う感覚を呼び起こすカギとなりうるならば、まんざら最初の思いつきとも違わぬと思ってみたり。












sannkaku1_20111001193240.jpg


そして掛ける作品もひとつ。前回の欅市の時もいました三角です。


真ん中のはブロッコリーの版をコラージュ。 なんだか山ガール的仕上がり。















77.jpg


山といえばこちらも北欧の山荘に似合いそうな新作。



前回の「呼吸すること」に偶然の出会いから訪れてくれたKIKIさん。お元気にしてますでしょうか。


今や日本各地のみならず、世界中の山々のトレイルを分け入るKIKIさんをイメージしてというわけではありませんが


それっぽいの出来ましたよ(笑)










aotref3.jpg


タイトルをつけるなら 「 青 い ト レ イ ル 」 かな。





















7.jpg


ちなみに一番上の画像まん中のこいつも双子の新作です。 こちらは 「 ツ ユ ク サ 」

























2rt.jpg


さてさて、お気づきの方もおられるかと思いますが 最近の新作、ことごとく青い作品多いです。


こちらも青の新作。苑×コバヤシタクの時に フランスの方に買っていただいたあの絵がとても気にいっていたので


もうひとつ描きました。



といってもまったく同じものではつまらないので、



前回のものが朝の光ならば、今回は月の光のようなものをと思い制作。










3rtt.jpg


サイズもひと回り小さく、お粥ような感じというか 湯気ような感じいうか イメージに近いものが出来ましたよ。


より薄い和紙からすける青がきれいに見えるものになりました。















waniko.jpg

そういえば「三日展」の時に額的なものがついたコイツも青。












sk.jpg


青ではない新作も少し。青マル、白マル、に続いて、黒マル造ってみました。


少し地味な感じもしますが、今回の新作で使っている木のコラージュ部分の栃の木が うまくマッチしてるかと。











mcora.jpg

そういえば その2でちらりと写ってたコチラも新作でした。



普通の岩絵具で描いた絵よりも表面を丈夫に仕上げているので、


軽いものであればこんなふうに上に何か置くこともできます。


ただし水気は厳禁。とにかく岩絵具は水や湿度の変化にはとても弱いのです。










最後にお天気にも恵まれた「呼吸すること2」の陽だまりの展示風景をいくつか





mk.jpg















atf.jpg
















3renn3.jpg

















tnef.jpg









あらためて展示に来てくださった皆様、アンティークベルの皆様、本当にありがとうございました。




そして種田さん、森谷さん、田路さん、お疲れ様でした。今回もいろいろお世話になってばかりで申し訳ない






また皆でよい仕事ができるといいですね。











.
スポンサーサイト

呼吸すること2  その2




umahana_20111002130844.jpg


前回に引き続き呼吸することの展示の様子を。



上の画像は岩絵具の作品と苑のブローチ、種田氏の陶器のブローチの共演。


物語や詩集の挿絵のような素敵なミニコラボコーナーのなりました。




陶芸の種田さん ガラスの森谷さん 木工の田路さんとのグループ展であるこの展示では


その他各場所でもちらほらミニコラボが☆







micira2.jpg










mcora.jpg











corabo2.jpg


そしてコチラが DMのデザインにもなった今回のメインのコラボとなるギフトセット。




種田氏が陶器でマグカップ、森谷さんかガラスで箸置きならぬスプーン置き、田路さんはキノコのような形をした小さな木のスプーンを


それぞれ呼吸することのオリジナルロゴを押して作ったギフトセットです。








hako.jpg


わたくしめは 和紙と墨と胡粉にて ギフトボックスのラッピングを担当いたしましたよ。


中ほどで白と黒が入れ替わる和紙の帯で 最後にフキノトウの版でとめるデザイン。



初日に間に合わずでしたが なんとか二日目に滑り込みで納品できました。







tnekobin.jpg

それぞれの作品も少し。まずは同時代での葉脈標本のときもお世話になった種田氏の作品


このコルク栓つきの小瓶は 結晶のメンソールや金平糖なんかを入れて


携帯するのにどんなだろうと造ったものらしいですよ。



小瓶から金平糖をフリスクのごとく取り出す様は マジェスティック必至。











tanea.jpg

よりバリエーションを増やした 生物のカケラ的エッセンスのアクセ。









tanesu.jpg

こちらはおおよそ大さじいっぱい(多分一杯強)のコロコロ可愛いさじ。

コーヒーやお茶の入ったビンにそのまま入るので重宝しそう。









tneb.jpg

いちばん上の画像でもご紹介したブローチ。実は馬のブローチは早々と売れてしまったので、

トリさんや謎のセンター分け生物とも共演をはたしております。










tneu1.jpg

食器も盛りだくさん。
















ma1.jpg


そしてこちらはこのブログ初登場のガラスの森谷さんの作品。キューブのものはネックレスです。


もっとしっとりした光の時に撮ったらよかったのだけど、なんかキラキラ画像になっちゃってごめんね森谷さん。


ガラスの作品はほんと自然光との相性がキレイで 写真撮ってて楽しい。










ma4.jpg

こっちはいい光で撮れたかな。ガラスの粒を耳につけたようになるピアス。











ma2.jpg

こちらは電球のようなネックレス。












mo1.jpg


まるで氷のようなガラス作品はガラスの粒を型に詰めて焼き上げるそう。


ガラスの有機的な表情を見せてくれるこのシリーズがとても好きです。











moriskai.jpg


今回はじめて見る十角のお皿。八角ではなく十角。奥のお皿の淵はふちの表情を際立たせるように



落ち着いた銀彩が施されてます。
















tisu.jpg

最後に木工の田路さんの作品。


京北の方に工房を構えている田路さん作品は しっかりとした技術と材料選び、形のセンスやちょっとした所の処理まで

ほれぼれちゃうクオリティ。画像は椅子と二つ折りになるタオルや布巾掛けです。










ttana.jpg

この卓上棚の扉は蛇腹式に閉まったり、開けてる時は棚の側面にしまいこまれるというなんとも凝った造り。












tki.jpg

可愛い娘さんがお二人いらっしゃる田路さんの家具には、こんな子供用の椅子も。


椅子の前の小さなボウルとスプーンは first bowlと名づけられた赤ちゃんが最初に使うボウルとスプーンのセット。

スープや離乳食などをこのボウルとスプーンで。



最初に使うものは良いものを使ってほしいもの。そういえば実家には自分のお茶碗やら箸やらありましたよね。









これやっぱり その3を書かないと入りきりませんな◎ 




そんなわけでその3に続く...










呼吸すること2  その1




hane1.jpg


おかげさまで9月27日をもちまして「呼吸すること2」無事終了いたしました。



個々の作品のご紹介は次回ゆっくり書くとして、まずは終了のごあいさつを。





前回もそれぞれの素材の響き合いが心地よいグループ展でしたが



今回はさらに個々の作品が充実した展示となりましたよ。




会期中ずっとお天気にもめぐまれ、連休を中心にたくさんの方にお出でいただけました。



お忙しいなか足を運んで下さった皆様 本当にありがとうございます。











zen1.jpg

展示全体の様子をちらり













zen2.jpg



その2につづく☆








Top

HOME

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

kobayashitaku

Author:kobayashitaku
.
京都で絵を描いてます。

http://instagram.com/ruri_boshi/


Eメール
sakayachieriki6269@yahoo.co.jp

この人とブロともになる

QR