コバヤシタク ゛art works゛

おそらくは何もない場所





子供時代の立ち入り禁止エリアの思い出は、なぜだかだいたいが冬だ。



大抵夏だの春だのは、そういった場所が草ボーボーで、入るのが困難すぎる上に


信じられんくらい蚊に刺されるわ、草で手足は切り傷だらけになる。秋はなんか行事が集中してるせいか見逃す。


基本的にONシーズンは、他にも立ち入れる場所で 十分楽しい所がいくらでもあるしね。




それに冬は、草木が枯れ見通しがよくなり、立ち入り禁止エリアの結界じみたオーラが少し弱まるせいで


より冒険の香りが強まる。






sudan.jpg


 冒険とはいうのは、いつの時代も 「登る」 「くぐる」 「覗く」 「相談する」 に始まり



「発見」 と 「秘密」 によって成立し、 だいたいが、誰かに怒られてその終焉をむかえる。





そして、いつの間にかその秘密の場所は、



駐車場やらマンションのような よく知ってるつまらない場所へと変わってしまうのだ。



思い出に残るのは 見つけた「秘密」そのものより、自分でいちから探し出したドキドキ感。



たとえそれが今思えば、どんなにつまらない物でもね。 









だから、まだ 「知らない」という かけがいのない魔法をもってうちに 





その場所が、おそらくは何もないけど、立ち入った事のない 「未知の場所」であるうちに










いつもは行かない場所に 寄り道が出来るほどの 「冬」のうちに






















1@pc.jpg



冒 険 に 出 よ う 。 









なんでも調べれば あっという間にわかってしまう今 あえて、 「 も し か し て 」を 探しに 。   














スポンサーサイト

« hoshi|Top|黄金色の亡骸 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobayashitaku.blog116.fc2.com/tb.php/103-8a48a83a

Top

HOME

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

kobayashitaku

Author:kobayashitaku
.
京都で絵を描いてます。

http://instagram.com/ruri_boshi/


Eメール
sakayachieriki6269@yahoo.co.jp

この人とブロともになる

QR