コバヤシタク ゛art works゛

with



kokuwa2.jpg


最近昆虫の記事多すぎですかね。夏ですからね。



もはや京都の動植物を専門に撮っている写真家の様ですが、例年になくアパートの夜の訪問者たちが少ないなか 



家に来てくれた子供達のアイドルをご紹介☆





まずはコクワガタ氏。いわゆる夏の昆虫の主役格であるノコギリクワガタや ミヤマクワガタと違って、



さほど山奥まで行かなくても、近所の神社や ちょっとした林でも出会えるコクワガタは、一番身近な存在でした。




と同時に、本気で山まで昆虫採集に行った時は 



「 居た!!と思ったら またコクワかぁ 」的な 存在でもあったのだけど、とても可愛らしく長生きなコクワガタは



うまく飼えば1・2年生きることもざらで、人生で一番多く接したクワガタであろう為か なにか特別な存在感。 



まるで子供時代を知られている古い友人のようです。











kbuto.jpg



こちらも当時は 「 居た!!と思ったらまたメスや 」的な ぞんざいな扱いを受けていたカブトムシ氏のメス。



なんだか接写で撮るとキウイフルーツみたいだね。ウチには これが初のご訪問です☆ 



ついにカブトムシまで飛んで来ちゃいましたなこのアパート。





久しぶりに手につかまらせてみると、他の昆虫からは一脱した力強さに子供のころの色んな記憶や感覚を思い出します



オスの立派な角に目を奪われがちだけど、根本的に力そのものが強いのだね。



こちらもオスより長生きで 出会った回数も 一緒に過ごした時間も長かった 古い友人達のひとり。

 








人であれ、物であれ、植物や小さな生き物であっても、



共に過ごした時間は 貴重な出会いと同じくらいに 掛け買いのない宝なのだなと



あらためてそう思ったよ。














スポンサーサイト

« S・S・S|Top|幽霊 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobayashitaku.blog116.fc2.com/tb.php/131-f59e7dd4

Top

HOME

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

kobayashitaku

Author:kobayashitaku
.
京都で絵を描いてます。

http://instagram.com/ruri_boshi/


Eメール
sakayachieriki6269@yahoo.co.jp

この人とブロともになる

QR