コバヤシタク ゛art works゛

絵のこと





こんにちは。






今日は絵のことをちょこっと。





こいつは‘ごあいさつ‘の回で、トリミングされてた画像の全体図。



 

真ん中の白い部分は水彩紙にアクリルやら水彩やらで描かれていて、まわりの額的な部分は岩絵具で描かれてい


います。取っ手ようなのは木片をコラージュ。


(岩絵具は日本画などによく使う鉱物を粉状に砕いたものを、にかわと水で溶いたもの)








なぜこんなことになったかというと、同時代ギャラリーの企画展の際、紙に描いたドローイングを展示するのに、



ペラペラのままもなんだし、額を買う財力もなかったので、手持ちの材料で作った苦肉の策。



そもそもはそんな感じでしたが、完成度や材料のクオリティーは置いといて、



質感や額と絵と木片のコラージュ感は、自分の感覚にあってる気がして以来小作品を何点か制作しています。






0号パネルを二連結したタイプ

iwa1PC.jpg












iwa2_convert_20110121232808.jpg















iwaana_convert_20110121233206.jpg












苑のアクセサリーの画像の背景も実はこの絵だったり。





anaPC.jpg





こんな感じの質感的なものと、もちょっと具象的なドローイングも描いてます。







スポンサーサイト

« 絵のことつづき|Top|トキノイロ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobayashitaku.blog116.fc2.com/tb.php/7-0bdbe228

Top

HOME

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

kobayashitaku

Author:kobayashitaku
.
京都で絵を描いてます。

http://instagram.com/ruri_boshi/


Eメール
sakayachieriki6269@yahoo.co.jp

この人とブロともになる

QR