コバヤシタク ゛art works゛

工房探訪



gh3.jpg

先日スキマ家具屋さんの工房がある六地蔵の辺りまで行ってきました。


スキマさんとは以前から面識はあったのですが、今回あらためて工房を見学させていただけることに。


地下鉄六地蔵の駅までスキマさんの車で迎えに来て頂き、途中ちょっくらホームセンターに寄ってから、


ぐいぐいと山道を上って工房に到着。




まず出迎えてくれたのはスキマさんとこの愛犬であるグレイハウンド君。


以前から気になっていた犬種で、やっぱりとても魅力的な御姿。


短毛だからちょっと寒がり。名前聞くの忘れたなあ。




樹脂で作品を造られてるお父様にも軽くご挨拶をしたあと、さっそくスキマさんの作業場へ。





kawa_20111017165017.jpg

とっても開放的なオープンスペースで、すぐ脇にはたくさんのカワムツやドンコ様もおられる川が流れています。



子供の頃、岡山の県北に 昆虫や魚.化石や鉱物などを探し求めて山々を分け入っていた少年だったので、


こういった場の空気はなんともホームな感じがするし、日本画の制作では戸外での制作は縁遠いこともあり、


羨ましいかぎり。

















sukim.jpg

作業するスキマさん。














drl.jpg

工房の工具達













dai.jpg















t0t.jpg

スキマ家具さんといえばの 古い家具のパーツや材のストックもずらり














ki_20111017165029.jpg

















stb.jpg

極寒の冬を暖めてくれる現役バリバリのだるまスト-ブ。


寒すぎると貴重な木材ストックがどんどん薪へと使われてしまうとか(笑)













turu.jpg

ものづくりのことはもちろん、材料の話からゾウムシの話まで 色々なお話することができ,


とても楽しく充実した時間でした。そして貴重な材までわけていただき本当に感謝です。




時期はまだ未定ですが、来春あたり何かふたりでおもしろいこと出来るかもなので


また詳細決まったら本ブログでもお知らせしますね。







.
スポンサーサイト

« アートダイブ 2011 秋|Top|続・シソ日記 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobayashitaku.blog116.fc2.com/tb.php/86-a850587e

Top

HOME

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

kobayashitaku

Author:kobayashitaku
.
京都で絵を描いてます。

http://instagram.com/ruri_boshi/


Eメール
sakayachieriki6269@yahoo.co.jp

この人とブロともになる

QR